北の国から inシノリ

♪ア~ア~ アアアア ア~ア~

 

いまどきIE以外のタブブラウザを使うというのは

そうそう珍しくないわけで

 

当然ながらボクもSleipnirを愛用しているわけで

 

タブブラウザには前回終了時の状態を復元という機能がついてるわけで

 

やっぱり、ここのページも自動で開くわけで・・・

 

 

俺が作ったTOP画像が挿し換わってました

 

( ゚д゚)

 

(つд⊂)ゴシゴシ

 

(;゚д゚)

 

(つд⊂)ゴシゴシ

  _, ._

(;゚ Д゚)< 姉さん、事件です!

 

いやまぁ誰かが間違えたんだろうなとは思ってたけど一応ネタにしときました

 

 

無駄に前置きが長くなったけどもフェーズが実装されて数日が経ち

それぞれ思うことはあるだろうなとは思いつつ

自分が実際に触ってみて感じたことば書いてみます

 

とは言え、全部書いてしまうと自称シノリの王子様()を

遥かに凌駕する文字量になってしまうので

今回は自分がいま最も使っているであろうソーマについてです

 

思いのほか長くなったので読みたい人だけ続きをクリック!

 

 

ソーマに関しては前々から時代を逆行した物理型だったこともあり

そのまま近接フェーズの物理型ソーマにしてみました

本来なら魔法型で中距離を得意とするキャラで近距離ごり押しをしていただけに 

そのまま近距離特化されたことで個人的には満足しています

 

以下、追加されたスキルを箇条書きで

・パワーディフェンス(L)

 バルマンの専売特許だった完ブロバリア+34%のダメージカットという、かなりの鬼スキル

 しかも攻撃判定が1HITあるので切り替えしとしても穴が無く非のうちどころはありません

 強いて言うなら以前のディフェンスより若干CTが長くなったことと

 ダメージカット量が10~15%程減ったことぐらいです

 

・ライトニングスマッシュ(KL)

 魔法型の主力スキルだったライトニングスピアと置き換えの近接連続攻撃スキルです

 イメージとしてはエルピンのスラッシュセイバー(K)に近いですが

 貫通3/防御3・低CTで起き上がり可能と使い勝手は良く

 物理型ならスピアの変わりとして十分に運用していけるのではないでしょうか

 

・クラッシュアタック(;;L)

 こちらはフェーズ関係なしの共通追加スキルでソーマ待望の移動スキルです

 が・・・はっきり言って使いにくいです

 SP・MP共に消費が多くCTも極めて長いため使いどころを選びます

 使用感としては意外にもナギのバイオレンスゴート(;K)に近いです

 相手を転がせば複数HITしますが、できなければ1~2発ほどなので安定性にも欠けます

 ただ見た目は派手なので魅せスキルとしてはいいかもしれません

 

既存スキルについて、ちょこちょこ

・サンダーラッシュ(J)

 他キャラ同様、全体的に速度はあがってますが射程距離と横幅は若干短くなってます

 ただ一発目が以前よりかなり早くなったため使いやすさは格段に向上しています

 公式BBSなどを見ると「最後の一発の溜めが長くて潰されます><」などの

 不満も多いみたいですが、バカ正直に出し切らずに止めるか他のスキルに繋げば

 問題無いような気もします。というか、アクションゲーなんだからそれぐらいやれよ・・・

 

・サンダーガード(;L)

 物理ソーマにとっては重要なスキルだと思います

 ステータス次第では上記のサンダーラッシュ(J)よりもダメージを稼げる上に

 特性を強化すれば攻撃間隔も短くなったような気もするので

 敵の足止め性能もあがってる気がします

 攻撃間隔については未検証ですけどね・・・

 

他にも細かい部分で

プレスの特性振らなかったら範囲狭すぎだけど起き上がりには使いやすいとか

スプラッシュが弱体化で魔法型ザマァwwwwwとか

色々ありますが大きい部分ではこれぐらいです

 

・・・・・

・・・

 

これぐらいですって量じゃないかな・・・

 

まぁ書くのも飽きたし、眠いのでこの辺にしときます

次回は遠距離イリか魔法エルピンについて書ければいいなー

 

 

 

ん?遠距離フェーズのスキル?

知らんよ、そんなもの(・∀・)

 

 

たろく

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    taruto (日曜日, 03 4月 2011 08:56)

    あのソーマ蔦に絡まってJ連打してるwww
    物www理www
    などとバカにしていた物理型ソーマにまさかフルボッコくらう日がくるとはおもわなかったです、ホント厄介で脅威の存在になったよね
    パワーディフェンス発動して嬉しそうに追いかけてくるのはホント勘弁してください